こんにちは!レナです。
本日もブログにご訪問いただきありがとうございます。m(_ _)m
11月30日は、イケアの生もみの木の販売初日♪






わが家ではとても楽しみにしていたことなので、さっそくイケアに行ってきました♪
生もみの木の売行きやどんな様子だったのか?
あなたにお伝えしますね!
<スポンサードリンク>








画像で見る販売初日~こんな感じでした♪

私がイケアに訪れたのが、11/30のPM3:00ごろになります。こんな感じでした!
※ホントはもっと早起きして、開店と同時に入店するつもりでしたが…^_^;)





PM3:00ごろに行ったにですが、生もみの木の数があまりに少ないので、とても驚いてしまいました!?こんなに残りが少ないなんて…。(-_-;)


私自身、こんなすぐになくなるとは思ってもいなかったので、イケアの店員さんに追加の入荷があるのか、思わず訊いてしまいました。



追加の入荷はあるの?~店員さんに訊いてみた。



店員さんによると、現在、追加入荷している最中とのこと。でも、11/30時点で、約1000本近く販売しているとのことでした!!


確かに、裏手から追加で生もみの木の搬入がありました。




ちなみに、PM5:00ごろにも様子を見に行きましたが、とても盛況でした!!
やはり、生もみの木の枝ぶりの良いものから売れていきますね!






生もみの木の売切れ時期の予想



販売初日での売行きをみてみると、12/2(土)・12/3(日)の2日間でほぼ完売となりそうな感じです。私の感覚としては、去年よりも売行きが早いです!


2017年のクリスマスツリーは、本物のもみの木でお祝いしたい方は、12/1(金)までに行けば枝ぶりの良いものが購入できそうです。


もし、この日がダメなら12/2(土)の午前中に来店することをオススメします。まだ、この日なら少しは選ぶことができそうですから。12/3(日)だと、残りもあとわずかになっている可能性が高いです。


ちなみに、今年の生もみの木の購入方法はこのようになっています。



生もみの木の購入方法



【購入方法】

1.店内のお会計でもみの木の代金を支払い、【ツリー購入証明書】をもらう。
⇩ ⇩ ⇩
2.ツリースタンドを購入する場合は、同時に購入する。
⇩ ⇩ ⇩
3.屋外の販売所で、自分が気に入ったもみの木を選んで持ち帰る。
※生もみの木の販売所の入り口に、店員さんが立っています。

【生もみの木の購入時の注意点】

生もみの木を選ぶときに、使うのが【軍手】。イケアでは、販売所の入り口付近に軍手が用意されています。


でも、誰か使った軍手は使用したくない方は、自前の軍手をお持ちになることをオススメします。もみの木を選ぶときには、絶対に必要です。お忘れなく!


次は、2017年の生もみの木の値段についてです。今年はいくらなのでしょう?



ところで、値段はいくら?




●値 段 : 2499円(税込)


税込で、2499円となります。値段は、去年と同じです。ちなみに去年は、生もみの木を購入するとオーナメントも安く購入できたのですが、今年はありません。


お手ごろな価格で可愛いオーナメントをお探しの方はコチラのサイトが参考になります。
⇒●クリスマスツリーのオーナメントの詳細はコチラ(楽天)


また、イケアの実店舗では、こんな感じのオーナメントが販売されています。




ところで、イケアの生もみの木で必ず必要となるのが、『ツリースタンド』です。



生もみの木で必ず使うツリースタンドは、どこにある?値段は?



イケア船橋では、1階のレジ前で販売されていました。



お値段は、税込で2000円となります。例年と同じ値段です。



では、次に、生もみの木のクーポン引き換えについてお伝えします。



クーポンの引き換えはいつから?




●クーポン引き換え期間 : 2018年1月4日(木) ~ 1月14日(日)まで


●もらえるクーポン : 【ツリー購入証明書】を1000円分のお買い物クーポンとして使用できます。
※このクーポンですが、1000円未満だと使用できませんからご注意くださいね!



<スポンサードリンク>







まとめ




●2017年の生もみの木の売行きは、絶好調!12月2・3日で販売終了になる可能性が高い。
なるべくなら、12/2日までに購入することをオススメします。


●値段は、税込で2499円。ツリースタンドを持っていない方はプラス2000円ととなります。


●また、クーポン引き換え期間は、2018年1月4日(木) ~ 1月14日(日)まで。【ツリー購入証明書】を1000円のクーポンとして使用できます。ただし、1000円以下の商品には使用できないので注意してください。


以上が、『【2017年】イケア船橋『生もみの木』販売初日はどんな感じ?』となります。この情報があなたのお役に立てば嬉しいです。

ちなみに、生もみの木以外のクリスマスツリーはこんな感じです。
⇒●【2017年】イケアのクリスマスツリーはいつから販売?


<スポンサードリンク>